【イベント】※参加者募集中※リアル熟議「大学は、もういらない!?~私たちと大学はいかにあるべきか~」NPOカタリバ共催!

2010.7.01 事例紹介

リアル熟議「大学は、もういらない!?~私たちと大学はいかにあるべきか~」
参加者募集中!!

●詳細はこちら⇒「リアル熟議」http://real-jukugi.org/
●参加申し込みはこちら⇒http://real-jukugi.org/apply/

—————————————————————————–
日時:7月24日(土)13:00-17:00(開場:12:30)
会場:慶應義塾大学日吉キャンパス 来往舎 シンポジウムスペース
※日吉駅(東急東横線、東急目黒線、横浜市営地下鉄グリーンライン)下車 徒歩1分

テーマ:これからの大学―私たちと大学はいかにあるべきか。

大学入試制度のあり方に関して
新卒主義のキャリア形成のあり方に関して
社会人入学―学びなおすための大学のあり方に関して
留学や大学の国際化のあり方に関して

ゲスト:
鈴木寛文部科学副大臣・参議院議員
金子郁容慶應義塾大学政策・メディア研究科教授、SFC研究所所長
※当日、ゲストも参加者のみなさんと一緒に議論します!

当日の流れ:
13:00 開会
13:10 全体の流れの説明・資料説明
13:30 グループ毎に分かれて熟議(前半)
14:30 休憩
14:45 グループ毎に分かれて熟議(後半)
16:00 グループ毎に発表
16:30 総括
17:00 閉会

主催:リアル熟議を実施する学生の会

共催:慶應義塾大学金子郁容研究会、文部科学省(予定)、NPO法人カタリバ

参加申し込み:
下記URLの参加フォーマットから必要項目を入力して下さい。

http://real-jukugi.org/apply/

※先着100名:応募多数の場合は、参加者を抽選する場合もございます。

最新の記事

カテゴリー

月次アーカイブ

約束カード

【寄付募集中】高校生に「カタリ場」を届けるための費用が不足しています

生徒の将来のために「カタリ場」を導入したくても予算の問題で断念する学校も。1,000円で1人の生徒に授業を届けられます。高校生の未来を支えるため、応援のほどお願いいたします!

checking_12

【学生の方へ】高校で出張授業を行う教育ボランティア募集中!

高校生と将来について考える授業「カタリ場」を届ける仲間を募集中です。教育現場で新しいチャレンジをしたい方、お待ちしています!